2019 鈴鹿8時間耐久ロードレース!

こんばんは!!

 

 

先週末行われた「鈴鹿8時間耐久ロードレース 」ですが、無事に8時間 207ラップを走りきり、結果 総合14位、SSTクラスで優勝することができました🙌🏆🏆🏆

沢山の熱い応援、本当にありがとうございました!!!

チームとしてはここ数年、あと一歩のところで何らかのトラブルや転倒などにより優勝を逃してきました。

 

今年こそは、と今まで以上にチームが一致団結し、8耐本番に向けて準備が進められている中、第3ライダーとしてチームから声をかけていただきました。

今シーズンはCEVに参戦している関係で、本番までにテストができるのは僅か1日のみ。

それも30分の走行×3本のみでした。

チームメイトの星野選手、渥美選手とは、体格の違いやライディングフォームなどの違いがあり、上手く順応できるか少し不安に思っていた部分もありましたが、いざ乗ってみると初乗りから調子よく走る事ができ、マシン、チーム力の高さをとても感じることができました。

 

それから約1ヶ月半後、迎えた8耐レースウィーク。

公式予選では、目標としていた2分9秒台に入れることができ、チームメイトの力も借り総合18位、SSTクラス2位という結果になりました。

迎えた決勝は、スタートも良く序盤からSSTクラスの上位を守りながら順調に周回を重ねていきます。

 

中盤くらいから、2番手のチームに追い上げられる場面もありましたが、ラップタイムを安定させ、チームが完璧なピット作業をこなしてくれて、後続とのギャップをコントロールする事ができました。

レースは後半になり、最後は荒れたレース展開になりましたが、そこまでに築いたアドバンテージを守り最後まで走りきり、無事、総合14位、SSTクラストップでゴールすることができました!!

 

 

全てが上手くいきました!最高です!

 

 

優勝が決まった瞬間は、正直嬉しさというよりかは、ホッとした気持ちの方が優ってたかもしれません。

チーム全員がなんとしても手にしたい優勝を、走行時間が少ないからといい自分が足を引っ張る訳には絶対にいかず、だからといってムリをして自分がミスをする事は絶対に許されない。

 

 

結構なプレッシャーを感じていたかもしれません。

我慢するところは我慢をして。

勝負するところは勝負する。

 

 

チームの皆さんの熱い想いが、自分の気持ちをコントロールしてくれていたんだと思います。

勝とうと思って簡単に勝てるほど甘くないこの鈴鹿8耐で、しっかり勝って、有言実行できた事は素直に嬉しいです。

 

そして何より、チーム皆んなが涙を流し喜んでいる姿は本当に嬉しかったし、とても大きな達成感を感じれました✨

SSTクラスでの総合14位という結果は、鈴鹿8耐史上最高位となり、また、自分自身SSTクラスで史上初?の2勝目獲得など、この上ない結果で終えることができました!!

 

テストも不十分で、未知だった自分を信じ起用していただいた監督をはじめ、チームの皆さんにはとても感謝しています!

そしてこのような結果を残すことができたのも、日頃より応援、サポート頂いているスポンサー様、ファンの皆様のお陰です。

本当にありがとうございました!!

 

 

この結果で弾みをつけ、次戦のCEV第5戦 ヘレスラウンドに向けて更に頑張っていきます!

 

 

TONE RT SYNCEDGE 4413の応援、本当にありがとうございました😄☝️

 

Twitter : @takeshi_0722
Facebookページ : @takeshiweb
Instagram : takeshi_0722
オフィシャルショップ:https://takeshi722.official.ec/



URL :
TRACKBACK URL :